2016年6月7日火曜日

結果的にそうなった、でもいいじゃないか

前回紹介した本

※ことの経緯はこちらも読んでね

この本を読んで
「血を増やして体質を改善するんだッ!」

そう心に決めて
早速「1週間夕食断食」を試みた

ちなみに1週間夕食断食とは

血を増やすためには
まずは「消化力」を回復する必要があり

小食が良いけど
なかなか腹8分目で抑えるのは難しいので

それならいっそ夕食1食抜いちゃえ、という理論である

******

先々週の金曜の夜から開始
仕事の後だったけど
興味とやる気で空腹を満喫

空腹を感じている自分が嬉しく
「お肌が綺麗になるかしら♪」と
結果に期待し

翌朝の朝ご飯も楽しみに!

しかも、食事を抜くことで
時間がたくさんできる!

食料の買い出しも減るし
洗い物もないので
空いた時間を他のことに使える

1週間たてば、胃も小さくなり
断食をやめても小食は続けられるだろう

そんな風に感じて4日経った

そして5日目

夕食断食を終了
チーン

えっ、1週間では?
そう、1週間よ

でも、やめた

理由はいくつかある

①空腹で夜の眠りが浅くなり、翌日にしんどい

②「夕食の時間」というほっこりタイムがなくなり、心の安らぎがなく逆にストレスに

③なんか楽しくない

1番しんどかったのは睡眠不足

夕食を抜けば
その分消化の負担が減るから
睡眠の質も向上する、、と思っていたけど

必ず夜中の1〜3時に目が覚め
そこから眠れず変な時間に2度寝

頭が重いし、4日目はひどい頭痛だった

それに、食事の時間がいかに
「憩いの時間」だったかもよく分かった

食事の時間そのものに
仕事の疲れを癒すリラックス効果もあったみたい

******

でもねでもね

私は知っている

食事を抜いても
睡眠をけずっても
体が軽くお肌もつやつやで元気
そんなこともあることを

それは
「何かに夢中になっているとき」

食事をするよりも○○したい
寝るよりも○○したい

○○は何でもいい
自分が夢中になれること

食事を抜く、という感覚よりも
○○してたら結果的に食事を抜いていた、みたいな

やりたいことにエネルギー注いで
嬉しくて楽しくて
エネルギーがさらに満ちて

心からハッピーだから
表情も良いし、体も軽い

akkknm 理論ならぬ

akkdnm 理論!

あれっ( a ) これ( a ) 結果的に( k ) 断食に( d ) なっちゃって( n ) ます( m )?


※この理論を知らない人は
中谷美紀のドラマを観てみてね!


やりたいことなんてなんでもいい

ヨガでも読書でもゲームでもおしゃべりでもランニングでも映画鑑賞でも恋愛でも!!

自分が本当に心からワクワクすること
情熱を注いで一生懸命になれること
時間も忘れて没頭できること

私も過去にいくつか経験がある
最近で言えば今年の3月
陰ヨガ合宿の時の私

つなぐヨガ

なんか知らないけど
お肌がつるつるだったのよ〜

3月はいろいろ集中することや考えることが多く
少し大変な時期だったけど

新しい自分の可能性を見出すために集中し

「みんなのために奉仕しながら、自分も楽しむ」ことを全力でやった

食事量は自然と減った
というか満腹まで食べなくても良くなった

緊張もしていたけど
リラックスもしていた
ワクワクもしていた
自分を生きていた

そんな感じだった

去年の11月に
ヨガWSで香港に行った時も同様

朝からヨガだから朝食抜き
昼も1時間休憩だから軽めに
夜はがっつりお友達と

瞬間瞬間が楽しくて
北京ダックや飲茶なんぞを食べても
ほぼ1日1食になっていたから軽かった

楽しい香港滞在だったなぁ
Love Hong Kong!!

******

目標を決めて
それに向かって精進するのも
もちろんありだけど

断食については
「何かに夢中になってたら、満たされて、自然と食事量が減った」

というのが今の自分に合っているかなー

そんな風に思った断食体験でしたッ



★★ ヨガクラスのお知らせ ★★

つなぐヨガ

【日時】定員4名 完全予約制
19:00 – 20:30 (ヨガクラスの後は自由参加のお茶タイムあり)

土曜クラス(第 1、3、5 土曜) 6/4, 6/11, 7/2, 7/16, 7/30 

月曜クラス(第 2、4 月曜) 6/20, 7/11, 7/25

※7月から、第1、3、(5)土曜日と第2、4月曜日の定期クラスにしました☆

【場所】
神戸市中央区元町通6丁目8番9号 地図はこちら
《最寄り駅》
神戸高速鉄道 西元町駅西口 徒歩1分
JR神戸駅より徒歩7分

クラスの詳細はこちらをクリック♪
プロフィールはこちらをクリック♪




0 件のコメント:

コメントを投稿