2017年3月19日日曜日

全部、予定通り

スーパーで鶏肉コーナーに行ったら
おばさんがずーっと品定めしていて
売り場をふさいでいたので

後でまた見に来ようと
2、3分後に戻ったら

店員さんが30%引きのラベルを貼っていた!

あぁ、待っていたら
その分おまけがつくのだな
ラッキー!と思った が

ラベルが貼られていない
(古くない)お肉の方が
キラっと輝いて見えて

自分の身になるなら
エネルギーが満ちているのがいいな
そう思って

結局値引きされていない鶏肉を買った

まぁ そんなもんです

********

最近は
あんまり人と会うこともなくて

デイケアと図書館と
スーパーと神社と
本屋とスタバ

ごくごく近所でひっそりと過ごしていたけど

予期せずに(前から予定したのもあるけど)
木・金・土と3日連続で
別々の友達に会い、喋り倒した

内容は相手が違うので
まぁそれなりに違うのだけど

私が発信していたことは
大筋で同じ内容だった気がする

自分で言葉にすることで
自分の中を整理している感じ

節目の時は
大体こういうことが起こる

私に会いたかったと
会えて良かったと

さらっと言ってくれる友達がいるなんて
それだけで満足だなぁ

中には
前日に突然会う約束をし
4年ぶり(しかも4年前は話したことがなかった)に
再会したお友達もいた

やはり巡り合わせは
いつも完璧なタイミングである

最近、いつも使っているフレーズは

「全部、予定通り」
「全て、順調」

調子がいいときでも
悪いときでも

この言葉を口にすると
物事が俯瞰で見られるようになる

不安をなかったことにして
無理に前向きになるわけでもなく

あぁ、こういう過程を辿って
私はさらに幸せになるのね、なるほど

そんな風に思って
さらっとかわすようになった
(かわせない時もあるけど)

このブログを読んでいる方は
読んで何を感じるのかなー

他者は相手のことを
その人が見たいように
その人のフィルターで見て

この人はこういう人だ

と勝手に見る

だからその人から見た私が
その人にとっての本当の私なんだろうな

そう思うと
他者から目線なんて本当にどうでもいいね

他人目線で見る自分はつまらない





0 件のコメント:

コメントを投稿