ページ

2016年10月7日金曜日

思考が働いているからこそできること

こんばんは!

今週はデイケアの仕事が週5回入っていて
ちょっとお疲れ気味です
(自分でそのように希望を出したんですけどね、とほほ)

今日もいつも来られる利用者さんといつものデイケアの風景

体調不良やご家庭の事情で
お休みされる方も毎回数名いらっしゃいますが
今日もこうしてお顔を見れてよかった
そんな風に思います

仕事中はなるべく「全体」を見るようにしています

誰かの血圧を測っていても
髪の毛をドライヤーしていても
トイレ介助をしていても

常に全体にアンテナを張る

あっ、入浴前に足の傷を確認しなきゃ
この間、お腹が痛いと言っていたけど今日はどうだろう
そろそろ爪切りが必要かな

そんな風に全体を眺めながら
利用者さんの顔を見ながら
あれこれ思考を働かせます

これは病棟看護師の時も同じでしたし
飲食店でアルバイトをしていた時もそうでした

特に管理職についているわけではないけど
自然とそういう見方をするようになっていました

頭がいつも思考でぐるぐる!

ヨガや瞑想を始めた時は
この思考の多さが鼻につき
私はなんて頭の忙しい人間なんだろう・・・
と無意識に自分を責めたりもしました

あちこちに気をまわすから
全く「今ここ」にいないじゃないか・・

そして、感じることが鈍感になったのを
いつも思考のせいにしていました

でも、今年くらいから
少しずつ、自分の思考を認めて愛せるようになってきました

ちょっとずつ自分を大切にする、を模索して
今の時点で辿り着いた先が
「思考を張り巡らす自分もまるっと愛する」
というところでした

私にとって看護師という仕事は
「思考」を「スキル」として捉えられる
とても貴重な部分です

段取りを立てたり
適度なタイミングで必要なケアをしたり
相手のことを「少しだけ」先回りして声かけをしたりすることで

相手は素直に喜んでくれます
「あぁ、この人は分かってくれている」と
安心した表情を見せてくれます

それで私もとっても嬉しい

それに仕事の効率も質もぐんと上がります

(もちろん、全てが完璧というわけではないですが)

そして、看護師業で自分の思考を認めてあげたら
今度はヨガやオーガナイザーの仕事でも
同じように思考を「スキル」として前向きに捉えられるようになりました

あぁ、私ってすごいじゃないか!
自分のやりたいことを実行に移す素晴らしい思考を兼ね備えている!!

現に、今こうして私の考えを文章化してくれているのも
私の思考な訳で

いやぁ、思考さまさまです

それに思考で頭が忙しい人ほど
「今ここに集中する」という修練ができますね

思考があるから、それを「停止させる」という経験ができる

今のこの瞬間を感じながら
誰かのために自分のために
「思考」をバランスよく使う

こんな大きな気づきを与えてくれる忙しい自分のマインドが
私は大好きです!!



********

ヨガクラス/ワークショップのお知らせ

☆レギュラークラス☆

♦つなぐヨガ @ 西元町
クラス内容はこちら

定員4名 完全予約制
19:00 – 20:30 (ヨガクラスの後は自由参加のお茶タイムあり)

土曜クラス
10/1, 10/15, 11/5, 11/19

月曜クラス  
10/10(祝), 10/24, 11/14, 11/28

♦つなぐ陰ヨガ @ 三ノ宮 
クラス内容はこちら

定員6名 完全予約制 & 女性限定
毎週木曜 19:30〜20:45  10月20日(木)スタート♪

つなぐヨガ&つなぐ陰ヨガのスケジュール詳細はこちらから

☆ワークショップ☆

♦自分とつながる陰ヨガワークショップ @ space わに 神戸

ワークショップ詳細はこちらから






0 件のコメント:

コメントを投稿